<< リネンのルームシューズ入れ ママのリネン >>

京都・一保堂本舗

水路閣の後は、一保堂本舗へお茶をしに行きました。
a0211315_2242293.jpg

創業は290年前。壺や茶箱から老舗の風格を感じます。
私がオーダーしたのは、店名と同じ名前の嘉木(かぼく)。煎茶です。
a0211315_2284893.jpg

お店の方が、おいしい淹れ方をレクチャーしてくれます。
お茶の種類によって、注ぐタイミングや蒸らす時間が、秒単位で違ってくるので、
4人で秒針とにらめっこ。
正直、1杯目は衝撃的な味でしたが(笑)、こうして真剣にお茶を淹れる時間も大切だな
と感じました。

河井寛次郎記念館はお正月休みだったため、行くことが出来ず残念でしたが、
行きたかった所は全て廻ることが出来ました。
それもこれも、平山さんご夫婦のお陰です。ありがとうございました。
京都は本当にすてきなところです。
また近々行きたいな。
今度はどこに行こうかな。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2012-01-09 22:00 | おでかけ | Comments(0)
<< リネンのルームシューズ入れ ママのリネン >>