<< 山荘キャンプ(小1) 子供に見せたい舞台「星の王子様」 >>

手作り楽器教室

夏休み終了4日前。
ヨイサの会の池田邦太郎先生、斉藤明子先生の手作り楽器教室に行きました。
最初に、今日は保護者の方も一緒に作品を作ってください。お子さんの作品には口を出さないこと。質問があったら先生に聞くこと。と言われました。
通常のワークショップのように、付き添い気分で参加していたので、ちょっと焦りました~。
2時間半の間に作ったものは、
缶の中に水が入っていて、海の中にいるような音がするマリンカン。つまんで音を出すという珍しい楽器のフーコ(風鼓)。懐かしいストロー笛と、紙鉄砲。
(娘が1番気に入ったのが紙鉄砲でした。)
途中、親子で別れて作る時間もあり、娘はいつもの如く、お母さんと離れたくない。と言っていましたが、先生のパワーに圧倒されたようで、すんなりと離れていきました。親達は、すごーく良く飛ぶ、紙飛行機を作り、子供達は風船とストローで笛を作りました。
a0211315_12381814.jpg
先生はお二人とも公立小学校の元音楽の先生をされていたので、音楽のお話にとどまらず、教育論や、子育て論など、色々なお話をしてくださいました。
とにかくパワフルで、圧倒されっ放し、そして慌てっ放しでした。でもとーっても楽しかったです。娘もすごく楽しそうでした。
こんなに楽しいワークショップは初めてです。また参加したーい!
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2013-08-25 20:30 | おでかけ
<< 山荘キャンプ(小1) 子供に見せたい舞台「星の王子様」 >>