<< ドンキホーテでお花見 2014 お花見@井の頭公園 >>

サントリーホールで遊ぼう!

4月上旬。
昨年も行った「オープンハウス サントリーホールで遊ぼう!」に行きました。
a0211315_157207.jpg
開場数分前に着くと、開場を待つ人で大行列。行列はカラヤン広場を蛇行し、六本木通りまで続いていました。
開場すると1階はすぐに満席に。私達は早々に2階の中央、前方に席を確保しました。
最初は、公開セッティング。
じっと見ていたにも関わらず、気付かない内にセッティングが終わっていたような手際の良さ。娘も真剣に見ていました。面白かったです。
その次は、オルガン・オーケストラコンサートのプログラムAを鑑賞。
 1.トッカータとフーガニ短調(バッハ)のオルガン演奏
 2.カノン(パッヘルベル)
 3.オペラ「フィガロの結婚」序曲(モーツァルト)
 4.ヴァイオリン協奏曲「四季」(ヴィヴァルディ)から「春」第1楽章、「夏」第3楽章、「冬」第2楽章
昼食に急いで向かい、食事を途中で切り上げ、プログラムBを鑑賞。
 1.交響曲第5番「運命」から第1楽章(ベートーヴェン)
 2.ピチカート・ポルカ(ヨハン・シュトラウスⅡ)
 3.小フーガ ト短調のオルガン演奏
 4.熊蜂の飛行(リムスキー=コルサコフ)
 5。「夏の夜の夢」序曲(メンデルスゾーン)
昼食の続きに向かい、娘が、オペラを観たい!というので、30分以上並びました。
ブルーローズ(小ホール)に入るのは初めて。何とかステージ横、前方の席を確保出来ました。
9曲聴くことができ、設定などの説明もあったので、初心者でも楽しめました。娘は意外にも楽しそうに観ていました。
もう帰ろうかというと、娘がガイドツアーに参加したいというので、また20分並びました。
サントリーホールは何度か行っていましたが、知らないことをいっぱい教えて貰い、親子で楽しめました。
でも、バックヤードも見たかったなと、ちょっと思いました。
殆ど散ってしまったアークヒルズの桜を見ながら帰路へ。結局、サントリーホールの開場から終了までいました。
疲れましたが、娘の体力と、忍耐力、そして好奇心が育っていることが分かり、嬉しく思いました。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2014-04-08 21:30 | おでかけ
<< ドンキホーテでお花見 2014 お花見@井の頭公園 >>