<< 5月の畑仕事 5月の節句の切り絵 >>

江戸東京たてもの園

GWは、軽井沢にキャンプに行く予定でしたが、前日に娘が熱を出し、キャンセルすることに。
熱は1晩で下がったものの、全身にじんましんが出たりと、疲れている様子だったので、のんびり過ごすことにしました。
珍しく時間が空いたので、1年以上前から構想を練っていた、シューズクローゼットを作ることに。
まずは、キャンプ&スキー用品用の大きな棚を作って貰いました。(結局、夫はのんびりする時間はないのです。)
GW最終日は、何年も前から行きたかった「江戸東京たてもの園」に行きました。
文化的価値の高い歴史的建造物30軒を移築し、保存、展示がされています。
2・26事件の現場となった、高橋是清邸。
a0211315_1425617.jpg
西麻布にあった、三井財閥本家。巨大な庭石は、戦争で焼けて、黒くなっています。
a0211315_14254374.jpg
お店の厨房よりも広い、三井邸のキッチン。
a0211315_14261525.jpg
a0211315_14263396.jpg
玄関も、応接室も、仏間も、茶室も、奥様のお着替え部屋も、蔵も、贅沢な造りでした。なんといっても廊下がすごかった。
私が一番好きだったのは、建築家の前川國男邸。
a0211315_2311074.jpg
邸宅ばかりでなく、醤油屋、花屋、傘屋、文房具屋、仕立屋、居酒屋などもあり、当時の人々の生活を肌で感じることが出来ます。
a0211315_14274870.jpg
娘が喜んだのは、北千住にあったという銭湯。浴槽にずっと入っていました。
a0211315_14272445.jpg
藁葺き屋根で出来た、名主の農家も数軒ありました。とても寒い日だったので、囲炉裏からなかなか離れられず。
a0211315_23233937.jpg
外国の方が多く来ていました。私も海外に行ったら、このような人々の暮らしや、住まいの変化が分かる所に行きたいなと思いました。
1日とっても楽しめました。娘も、また行きたい!と言っていました。(一番楽しかったのは、ロープで引き上げる井戸だったそうです。)

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2014-05-09 21:30 | おでかけ
<< 5月の畑仕事 5月の節句の切り絵 >>