<< 娘のはた織機と、ソーイングBOX ディズニーランド☆2014 >>

「いわさきちひろ×佐藤 卓 展」

11月初め。
雨の降る中、娘と一緒に「いわさきちひろ×佐藤 卓 展」を見に、「いわさきちひろ美術館・東京
に行きました。
何とか開催期間ぎりぎりに間に合いました。
娘は、グラフィックデザイナー佐藤 卓さんの「デザインあ」(NHK)が大好きです。

出発前、娘に私の「窓ぎわのトットちゃん」を見せると、「この人の絵、知ってるー!」と言って、
国語の教科書を見せてくれました。表紙がいわさきちひろの絵でした。

到着後、えほんカフェで、絵本を読んだり、ランチをして、
いわさきちひろの作品や、仕事部屋を見ました。そして企画展のお部屋へ。
こちらは撮影OKなので、娘も沢山写真を撮っていました。
a0211315_2001134.jpg

a0211315_2004893.jpg

a0211315_2011729.jpg

a0211315_201328.jpg

その後は、色々な作家さんの絵本が沢山ある図書室へ。
いわさきちひろの線画に、自分なりに絵を描き足すというワークショップがあり、
二人で夢中になって描きました。
あとは、娘にせがまれて、いわさきちひろの絵本を沢山読みました。
授乳室が併設されている子供の部屋に行き、娘と久しぶりにおままごとをしました。
ショップで、娘希望の作品集とポストカードを購入し、帰路に。

いわさきちひろに対しては、大御所の絵描きさんというイメージでした。
でも作品を見ていたら、グラフィックデザイナーのような、イラストレーターのような感じがして、親しみが持てました。
館内はナチュラルで、きれいで、とっても居心地が良く、長時間の滞在になりました。
美術館というより、児童館のような雰囲気。
また娘と一緒に行きたいです。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2014-11-04 22:00 | おでかけ
<< 娘のはた織機と、ソーイングBOX ディズニーランド☆2014 >>