<< くすりミュージアム 日本フィル夏休みコンサート2015 >>

リニューアルした国立科学博物館

7月の下旬。
数か月前から楽しみにしていた「国立科学博物館」のリニューアル。
平日を狙って、学校のプールがない日に行ってきました。
上の階から下がってくることに。
3Fの沢山の剥製がある「大地を駆ける生命」は、以前のままでしたが、
娘が何度見ても飽きないので、じっくり鑑賞。
以前は確か実験コーナーだったところは、「親子の探検広場 コンパス」になっていました。
整理券がないと入れないとのことで、並ぼうと思っていましたが、対象が6歳までとのことで、
見てみたら、赤ちゃん広場みたいな感じだったので並ぶのをやめました。
娘が小さい頃にあったら良かったなあ。
2Fの「科学と技術の歩み」は以前のままでした。
娘が一番お気に入りだった、森を探検するコーナーは、「科学技術で地球を探る」に
なっていました。難しい内容が多かったのですが、地震の震源地を予測するゲームは
とてもよくできていて、娘は並びなおして、2回やっていました。
こうやって予測するんだと、私も勉強になりました。
a0211315_1627146.jpg

a0211315_16271649.jpg

1Fの「地球の多様な生き物たち」は前回と変わっていなかったので、
追加されていた所だけを鑑賞。
「地球史ナビゲーター」は、人間が誕生してから現在までの文明の発達が、
娘にもよく分かる内容でした。
B3F、B2F、B1Fは、以前と変わっていませんでしたが、前回行った時に
見られなかったところもあったので一通り鑑賞。
最後に日本館の「シアター360」を見て、ミュージアムショップへ。
最近、娘が興味が出ていた、方位磁石を買いました。
(どこへ行くにも持ち歩いて、方角を確認しています。)
年パスを購入したので、ちょくちょく行きたいです。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-08-01 22:00 | おでかけ
<< くすりミュージアム 日本フィル夏休みコンサート2015 >>