<< 植物画コンクール展@国立科学博物館 6月の畑仕事 >>

オレンジ村オートキャンプ場

6月中旬。
千葉にある「オレンジ村オートキャンプ場」に行きました。
朝5時半に出発し、アクアラインの渋滞を抜けて、9時過ぎに到着。海の見えるサイトを選びました。
前回、だるま山での強風が怖かったので、強風に強いタープを購入。初張りです。
こういうタープって、中が暗いと思っていましたが、明るい。何より強風に対する安心感があります。(ハンモックを出すと、ハンモックから出てこなくなる娘。)
a0211315_161492.jpg

昔、何度も行ったことのある旧南房パラダイスに娘を連れて行こうと、このキャンプ場を選びましたが、初設営に手間取り、お昼になってしまったため、諦めて海へ。
道の駅「潮騒王国」で昼食をとり、海岸散策。
夫と娘は、カニやヤドカリ、魚取りに夢中になっていました。
a0211315_1651791.jpg

a0211315_166787.jpg

4時になったので、スーパーで食料を購入し、何年振りかにダッチオーブンを使って料理。
火にかけている間、みんなでトランプをして遊びました。
こんなにのんびり出来るなら、今後もダッチオーブンを使おうかな。
a0211315_16101820.jpg

a0211315_16151244.jpg

夜にはキャンプ場の人が、軽トラで、蛍を見に連れて行ってくれました。
自分の周りを蛍がふわふわ飛んでいました。娘は軽トラに乗ったことの方が印象に残ったようです。

翌日、撤収後、温泉を目指して館山へ。「休暇村館山」で昼食をとり、海岸へ。
1分歩いただけで、きれいな色の貝殻を見つけることが出来ました。
a0211315_1623522.jpg

建物内の温泉は、海が一望出来、洗い場も、脱衣所も広くてきれいでした。
その後は車内でジュディマリを熱唱しながら東京へ。
久々の1泊キャンプでしたが、観光をしなかったため、のんびり過ごせて、なかなか良かったです。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2016-06-22 23:00 | 自然の中へ
<< 植物画コンクール展@国立科学博物館 6月の畑仕事 >>