カテゴリ:おでかけ( 219 )

京都・高台寺、圓徳院

当初の予定にはありませんでしたが、折角来たのだからと、高台寺も見学しました。
高台寺は、秀吉の没後、菩提を弔うために、ねねが開いたお寺です。
家康が多大な財政的援助を行ったので、寺観は壮麗きわめたそうです。
a0211315_14039100.jpg

かわいらしい茶席。
a0211315_141866.jpg

廃材の瓦を使って、今年の干支の龍がディスプレイされていました。
a0211315_1483891.jpg

龍の背に似ていることから臥龍廊と名付けられたそう。

ねねの住居の圓徳院にも立ち寄りました。
伏見城から移してきた北庭。枯山水です。
a0211315_1554984.jpg

この庭を、ねねも眺めていたんだと思うと、不思議な感じがします。
(私の頭の中では、ねね=大竹しのぶさんです。大河ドラマの見すぎですね(笑)
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2012-01-09 22:00 | おでかけ | Comments(0)

京都・水路閣

ねねの小径の後は、サスペンスドラマで何度も観たことがある水路閣へ行きました。
人里離れた所にあるのかと思っていましたが、南禅寺の境内にあったので、少し驚きました。
a0211315_2114198.jpg

大小13ある橋脚。美しいアーチです。
a0211315_21217.jpg

水路閣の上には、琵琶湖からの水が流れています。
a0211315_2122497.jpg

南禅寺の門は、上に上れるようになっていて、お寺よりも存在感がありました。
a0211315_2125359.jpg

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2012-01-09 22:00 | おでかけ | Comments(0)

京都・一保堂本舗

水路閣の後は、一保堂本舗へお茶をしに行きました。
a0211315_2242293.jpg

創業は290年前。壺や茶箱から老舗の風格を感じます。
私がオーダーしたのは、店名と同じ名前の嘉木(かぼく)。煎茶です。
a0211315_2284893.jpg

お店の方が、おいしい淹れ方をレクチャーしてくれます。
お茶の種類によって、注ぐタイミングや蒸らす時間が、秒単位で違ってくるので、
4人で秒針とにらめっこ。
正直、1杯目は衝撃的な味でしたが(笑)、こうして真剣にお茶を淹れる時間も大切だな
と感じました。

河井寛次郎記念館はお正月休みだったため、行くことが出来ず残念でしたが、
行きたかった所は全て廻ることが出来ました。
それもこれも、平山さんご夫婦のお陰です。ありがとうございました。
京都は本当にすてきなところです。
また近々行きたいな。
今度はどこに行こうかな。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2012-01-09 22:00 | おでかけ | Comments(0)

バカラのイルミネーション@恵比寿

11月は娘と、中国語の読み聞かせ、絵本と音楽をコラボしたコンサート、
科学実験教室に行きました。(しかも全て無料です♪)

科学実験教室の後に、恵比寿のイルミネーションを見に行きました。
a0211315_2324674.jpg

a0211315_2332637.jpg

a0211315_2335762.jpg

帰宅後、「今日は何が1番楽しかった?」と娘に聞くと、
「雪だるまのお菓子がおいしかった!」とのこと。
イルミネーションは喜んでいたものの、その後にスタバで見つけて購入した
雪だるまのお団子型のスイーツが印象的だったようです。
花より団子とは、このことでしょうか・・・。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2011-12-11 02:42 | おでかけ | Comments(0)

川口暮らふと

10月の下旬に、「川口暮らふと」に行きました。
a0211315_0432684.jpg

ご近所に住んでいる、幼稚園のお友達が出展していたので、顔を出して帰るつもりでしたが、
いざ行ってみると、陶器、ガラス、布、革、木工、キャンドルなど、様々な素材のブースがあり、
結局、4時間以上滞在し、満喫しました。

川口といえば鋳物の町。
鋳物の工房のブースもいくつかあり、その内の1つで、鋳物作りを体験できるところがあったので、
夫が挑戦しました。
a0211315_0474020.jpg

炉で暖めて、カンカン叩いて・・・を繰り返し、30分以上かかって、S字フックが完成しました。
私と娘は、少し離れたところで見ていましたが、それでも暑かったです。
a0211315_057847.jpg

写真は、夫が作ったS字フックと、一目ぼれして購入したキャンドルスタンド、
キャンドルスタンドを入れてくれた、お店の人手作りの新聞紙バッグ。
革靴屋さんで購入した、小さな靴のネックレス。

芝生広場には、小さなテントがオブジェのように配置されていて、
アコースティックライブが開催されていました。
a0211315_15569.jpg

お天気も良かったので、久しぶりにゆったり、のんびりと過すことが出来ました。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2011-11-08 01:11 | おでかけ | Comments(0)

川越散歩

娘の幼稚園の運動会があった翌日。
運動会の応援に来てくれた両親と、娘と1ヶ月違いの姪と、私達家族で、
川越散策に出かけました。
a0211315_0504445.jpg

a0211315_1134417.jpg

川越の名産のお芋を使ったきしめんや、和菓子を食べたり、
ちりめん屋さんや、てぬぐい屋さん、がまぐち屋さんなどをのぞいたり、
お菓子横丁では、姪と娘がお菓子の量り売りに夢中になっていました。
お天気が良かったので、たくさんの人でしたが、
昔の風情が堪能でき、楽しかったです。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2011-10-24 01:24 | おでかけ | Comments(0)

ぶどう狩り

8月最後の日曜日。
家族で、ぶどう狩りに行きました。
伺ったのは、さいたま市にある「フルーツパーク浦和」さん。
ぶどう狩りと言えば、山梨。というイメージがあり、山梨まで行ったことがありましたが、
東京からこんなに近いところで、ぶどう狩りが出来るとは思ってもいませんでした。
a0211315_23251023.jpg

ぶどう狩りの後は直売所で、私が好きなイチジク、枝豆、
梨の幸水と、埼玉ブランドの彩玉を購入しました。
帰宅後、早速、食してみると、どれもこれも甘くておいしい♪
近所に直売所があるお宅がうらやましいです。

夜は、同じ幼稚園に通う町内のママ達と、ママの会 第1回目の飲み会に行きました。
娘の幼稚園には、行事のお手伝いをする、パパ達の会があります。
会員が40数名いる中、幼稚園から離れた地域にも関わらず、町内には13人の会員パパがいます。
ママ達でも集まろう!ということになり、今回初めて集まりました。
自己紹介だけで3時間もかかり、4時間があっという間で、
とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。
震災を経験し、近くにお友達がいることが、どんなに心強いかということを実感したので、
皆さんとお近付きになれたことを嬉しく思います。
次回を楽しみにしています♪
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2011-09-07 00:39 | おでかけ | Comments(0)

滋賀県 長浜・季の雲(ときのくも)

琵琶湖に湖水浴に行きました。
琵琶湖は今年で3年目。
海と違ってクラゲがいないし、海水ではないのでベタベタしないし、ヒリヒリもしません。
お水はきれいで、においもないので、シャワーが必要なく、
そのせいか、海の家もないので、景観がすっきりしています。
a0211315_0433173.jpg

去年までの娘は、浮き輪につかまり、夫に引っ張って貰っていましたが、
今年は浮き輪につかまり、バタ足でどんどん沖に行くようになっていました。

その後、長浜まで足を延ばし、「季の雲」に立ち寄りました。
a0211315_0523320.jpg

安藤雅信さん、花岡隆さん、赤木明登さんなど、沢山の有名な作家さんの作品が展示されている中で、
目に止まって、目を離すことが出来なかった作家さんがいました。
青木良太さんです。
a0211315_151937.jpg

色、フォルム、薄さ、手触り、全てが初めて見たような感覚で、
私の好きなデザインではない作品も、目を離すことが出来ない。。。
夫も同じようなことを言っていたので、そうなんだと思います。
珍しいアンティークも色々あり、とても素敵なギャラリーでした。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2011-08-30 21:00 | おでかけ

エンゼルグランディア越後中里スキー場

先週、越後中里にスキーに行きました。
なんと、今シーズン、初滑りです。
もう春だというのに、すごい雪で、滞在中ずっと降っていました。
雪国の人は、どんなにか春を待っていることだろうと思いました。
a0211315_034861.jpg

エンゼルグランディア越後中里は、ゲレンデも部屋もレストランも温泉も、子連れ向きなので、
娘が生まれてからは何回も来ています。
この日も平日でしたが、沢山のファミリーが来ていて、春休みだなぁと思いました。

娘が生まれるまでは、ただひたすら滑っていたように思いますが、
今は数本滑るだけで、それも夫が娘を抱っこして、のんびり滑って来て、
あとの時間は、そり遊びや、雪合戦、雪だるまを作ったり、ほら穴掘りをしたり、
ふわふわな雪の上に、ごろんと寝そべったりと、まさに雪と遊ぶ というスタイルになりました。
でも家族3人、ずっと笑いっぱなしで、これはこれで幸せなことだなぁと思いました。

きれいな景色の中、いっぱい遊んで、おいしいものを食べて、温泉に入って、
日頃の疲れが取れたように思います。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2011-03-25 21:30 | おでかけ | Comments(3)