<   2013年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

猪の頭オートキャンプ場(2回目)

9月末の3連休。
お墓参りを兼ねて、キャンプに行きました。都内から渋滞していて、4時間以上かかりました。
お墓参りの後に向かった先は、朝霧高原の「猪の頭オートキャンプ場」。お墓から近く、昨年のGWにもお世話になりました。
キャンプ場をリピートしたのは初めて。とてもいいキャンプ場です。
私達のサイトは角地で、炊事場やトイレも近くて、便利でした。隣の川では、昨年と同じ、赤いサワガニを4匹捕まえました。
a0211315_176223.jpg

キャンプに行く直前に、テントを新調しました。天井が高く、天井への傾斜が緩いのでテント内がとても広く感じました。
耐水圧も高く、換気システムも良いので、とっても快適。
a0211315_1752311.jpg
以前から気になっていた、snow peakのトラメジーノを知り合いの方からお借りしたので、色々と実験。
作ったホットサンドは、ハムチーズ、ハムチーズピザ、ペッパービーフ、バナナチョコ、ツナマヨ、リンゴシナモン。
みんなおいしかったけど、一番おいしかったのは、3人一致でハムチーズでした。
a0211315_1774745.jpg
翌朝は早くから、田貫湖にお散歩に行きました。道路の途中に川が流れていて、面白い光景でした。
a0211315_171006.jpg
途中にある小田貫湿原。滞在二日間とも快晴でしたが、富士山頂が見えたのは、この湿原を通った時だけでした。
a0211315_17142098.jpg
4キロ歩いて田貫湖に到着。自分の目線より、湖が高く見えて、不思議な感覚でした。
a0211315_17152219.jpg
また4キロ歩いてキャンプ場に戻り、朝食をとり、撤収し、今度は湖の反対側にある、田貫湖オートキャンプ場を偵察に行きました。
a0211315_17195680.jpg
私は以前からこのキャンプ場が気になっていたのですが、ここは車を駐車場に停めて、台車を使ってサイト内に荷物を運ぶので、夫は嫌がっていました。
が、風景を見た途端、「今度ここに来よう!」と張り切っていました。芝の湖畔から富士山を眺める景色は、素晴らしかったです。
その後は、富士宮焼きそばの昼食をとり、富士の親戚のお家に寄り、35キロの渋滞の中、自宅に帰りました。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2013-09-25 21:00 | 自然の中へ

あまちゃん じぇじぇじぇ展

朝の連ドラを見る習慣は、全くなかったのですが、今回の「あまちゃん」は、宮籐官九郎さんが脚本だったので、見始めました。
見始めたら面白くって、毎朝、楽しみになりました。その面白さはすぐに娘に伝わり、娘に空前のあまちゃんブーム到来。
大好きだったあまちゃんが、もうすぐ終わってしまうので、最終回1週間前の土曜日に、「あまちゃん じぇじぇじぇ展」に行きました。
a0211315_23423919.jpg

a0211315_23434641.jpg
撮影に使われたものが、沢山展示してあり、娘は大喜び。セットの前で立った娘の写真を、いっぱい撮りました。
「北の海女」の手ぬぐいも買いました。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2013-09-24 23:44 | おでかけ

ドールハウス作り・3

9月の3連休。
幼稚園の山荘の登山が台風18号で中止になったので、ドールハウスの瓦を作るよう、夫に強くお願いし、やっと取り掛かってくれました。
私がしるしを付け、夫がノコギリでカットし、夫と私と娘の3人で5色のペンキを塗りました。
作った瓦は、250枚! 外は荒れていて外出できなかったので、家族3人で、2日間、内職のように作業しました。
a0211315_1785697.jpg
a0211315_1792715.jpg

ドールハウスを作り始めた3年前は、アンの家のように緑色の屋根にするつもりだったので、緑の窓枠にしましたが、
3年の間に気が変わり、マカロン色の屋根にしたので、緑の窓枠と色が合わなくなってしまいました。近々塗り替えたいと思います。

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2013-09-22 21:30 | もの作り

ドールハウス作り・2

ドールハウスを作り始めてから、2年の月日が流れ、やっと屋根の下地に着手。
ほこりがつくので、前面にも壁を作って貰い、半分は増築し、半分は玄関ポーチにしました。
a0211315_17144387.jpg
娘にせがまれて、家具はちょこちょこ作っているので、増えています。
a0211315_17122863.jpg
左上の増築部分にあるのは、ばあばに編んでもらったラベンダー色のハンモック。
a0211315_1713098.jpg
早く、屋根の瓦を作ってくれないかなぁと思っている内に、1年の月日が流れることに…。つづく。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2013-09-21 21:30 | もの作り

ドールハウス作り

娘の4歳の誕生日プレゼントに、夫が作ったドールハウス。ドールハウスと言っても、シルバニア用なので、サイズは大きめです。
a0211315_173533.jpg
a0211315_1743776.jpg
1階がLDK、2階左が寝室、2階右がパウダールームです。パウダールームの床は、タイル貼り。
階段を作るのが一番大変そうで、何時間もかかっていました。外壁と窓枠の色は、大好きだった赤毛のアンのイメージです。
そして、屋根がなかなか出来ず・・・。結局、完成するのに3年の月日がかかることに・・・。つづく。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2013-09-18 21:30 | もの作り

9月の畑仕事

9月上旬。
農業体験PJのワークデーに行きました。
小雨がぱらぱらと降っていましたが、時折、涼しい風が吹き、1ヶ月前の灼熱の畑とは全然違って快適でした。秋だなぁ。
雑草が畑を覆い尽くしていて、野菜の姿が見えないほどでした。何時間も雑草を抜く作業をしました。
無心になって、体を動かすのって結構楽しいです。途中、手のひらほどの大きさのカエルが6匹、顔を出しました。
娘が捕まえると、カエルは仰向けになって、両手を合わせて、死んだふりをしました。
おかしくって、カメラで撮影するのを忘れてしまいました。
きれいになった畑↓
a0211315_16594843.jpg
収穫したのは、ミニズッキーニ、モロヘイヤ、バジル、スイカ。
今回、手作りの直売所が初オープンし、小学生の女の子が、ラッピングと売り子さんをしていました。
野菜にラッピングするのは思い浮かばなかったなぁ。スイカのリボンを見て、波平さんを連想しました。
a0211315_17103268.jpg

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2013-09-11 21:30 | 自然の中へ

スタディコーナーと、リビング収納

娘が小学校に入学して4ヶ月が過ぎ、そろそろスタディコーナーを作ろうということになり、7月から8月にかけて、夫に作って貰いました。
設置したのはダイニング。
施工前↓
a0211315_16373710.jpg

ダイニングチェアは、結婚する時に購入した、100年前のイギリスのアンティーク。
この椅子のシートハイに合う高さのテーブルがなかったので、ダイニングテーブルは、家具屋さんに造作して貰いました。
テレビ台は、結婚するずーっと前に、夫が米松の一枚板を使い、作ってくれました。
ビーズのペンダントライトは、フランスのものです。ペンダントの移設が大変かなと話していましたが、意外とすんなり出来たようです。
施工後↓
a0211315_1655977.jpg

今までは、インテリアのことを考えて、クローゼットの中に本を収納していましたが、子供のことを考えると、本を手に取りやすい配置が良いと思って、オープンな本棚にしました。本当はすごーく、扉を付けたかったです。
あとは、ブルーレイやアルバムが収納出来るテレビ台と、プリンターやPC関係の物が収納出来るワーキングテーブルを作りたいと思い、
収納する全ての物を採寸し、私の描いた図面通りに作ってくれました。
a0211315_16554716.jpg

ワーキングテーブルは、娘と並んで座ることも出来るし、娘がテーブル使わない時間帯は、私も使うことが出来ます。
実は、この勉強机は、娘の6歳の誕生日プレゼントでした。
あと3ヶ月で7歳になってしまうところだったので(汗)、何とか間に合って良かったです。(全然、間に合って無いけど^^;)

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2013-09-02 21:30 | home