<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

100均でハロウィン羊毛作り

9月下旬。
100均で見つけた、おばけの羊毛フェルトキット。
週末に娘と一緒に作りました。
高さ7cmほどなので、1時間ちょっとで完成しましたが、
小さいと針で指を刺す確率が高いことが判明。いっぱい刺しました~。
a0211315_1158254.jpg

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2014-09-30 22:00 | もの作り

「STAND BY ME ドラえもん」

9月下旬。
お友達家族に、「感動したよ~。」と、教えて貰った「STAND BY ME ドラえもん」を観に
映画館へ行きました。
娘のお友達も涙を流したと聞き、まだ悲しみ以外で泣いたことのない娘に、
感動の涙を流させてあげたい(笑)と思い、向かいました。
a0211315_23565014.jpg

ドラえもんの映画は、小学校の時に家族で観に行って以来です。
映画が始まり、最初はCGに戸惑いましたが、すぐに映画の世界に入っていきました。
そういえば私は、どっぷりドラえもん世代だったこと。
私が娘と同じ歳の時に、テレ朝でドラえもんが始まったこと。
超合金で遊んだり、色々なグッズを持っていたことなど、忘れていたことを思い出しました。
娘は、幼稚園で1,2回、ドラえもんを見たことがあると言っていて、
分かるかなと心配していましたが、のびた君との出会いから始まったので、
初心者の娘にピッタリでした。
私は、お友達の話通り、感動して泣いてしまいました。しかも何か所も。
一番印象的だったセリフは、のびた君との結婚式の前夜に、しずかちゃんのお父さんが、
しずかちゃんに向けて「のび太くんを選んだきみの判断は正しかったと思うよ。
あの青年は人のしあわせを願い、人の不幸を悲しむことができる人だ。
それがいちばん人間にとってだいじなことなんだからね。
彼なら、まちがいなくきみをしあわせにしてくれるとぼくは信じているよ」と言ったセリフ。
私は娘にこんなこと言ってあげられるかな。と、娘の横顔を見ながら思いました。
さて、娘ですが、最後にポロっと泣いていました。
連れて行って良かったです☆
これからも色々なところに出かけて、色々なことを感じて、共有していきたいです
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2014-09-23 22:00 | おでかけ

ワイルドキッズ 岬オートキャンプ場

9月中旬の連休。
お友達4家族と九十九里にある「ワイルドキッズ 岬オートキャンプ場」に行きました。
お天気が良く、京葉道路の渋滞にはまり、4時間以上かかって到着。
キャンプ場はサイト数が多く、結構入り組んでいましたが、私達のサイトは広々としていました。
キャンプ場の前は海がありました。
大きなウミガメが死んでいて、大きくふやけてる姿と臭いが衝撃的でした。
a0211315_23303381.jpg

その後はみんなでBBQ。
大人の数が多く、皆さんお料理上手なので、おいしいものが沢山食べられて幸せー!
食後に花火をして、その後は敷地内の温泉に行き、迷子になりながらも帰還。
子供を寝かせた後は、夜中まで飲んでいました。

翌朝は3台のホットサンドを使って大量生産。他にも色々食べられて幸せ☆
大人達が撤収作業中、子供達は地面にロープを張り、テーブルを並べ、お菓子を集めて
パーティをしていました。
ちゃんと司会がいたり、夏休みの思い出を立って発表していて、可笑しかったです。
小学生になって、随分としっかりしてきたなと思いました。
チェックアウト後は海で記念撮影をし、ファミレスでランチをして解散。
東関道が珍しくTDL渋滞していなかったので、4時に帰宅。
掃除に洗濯、料理も出来て快適でした。
とっても楽しかったです! また来年も、行こうね(*^▽^*)
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2014-09-18 22:00 | 自然の中へ

9月の畑仕事

9月上旬。
娘と二人で、農業体験PJに行きました。(夫は娘の部屋の工事のため。)
すごい雑草だらけ。
2週間目にきれいにしたのに、2mを超える雑草もありました。
a0211315_0563254.jpg

時折、小雨が降る中、プチトマト、モロヘイヤ、バジルを収穫。
娘はマトリョーシカの形をしたプチトマトを発見。
a0211315_057411.jpg

私はひたすら雑草取り。娘は仲良しのお友達と、室内でピザをこねこね。
石窯でピザをたくさん焼きました。
a0211315_0574338.jpg

以前に収穫したジャガイモと、ピザでランチ。
お腹がいっぱいになって解散。
ごちそうさまでした☆
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2014-09-10 22:00 | 自然の中へ

羊毛フェルトでくまさん作り

9月上旬。
娘と一緒に、渋谷区の「かぞくのアトリエ」で行われた、「ニードルパンチで作るツキノワグマ」
作りに行きました。
(代々木公園と新宿公園の中間にあるので、デング熱にかかったら大変だからキャンセルしたら。
と、夫は言っていましたが。)
到着して驚いたのは、施設がおしゃれだったこと。スタッフの方のユニフォームもおしゃれでした。
今日作るツキノワグマ。↓先生の作品です。
a0211315_023434.jpg

作り方ですが、最初に白の羊毛でベースを作ります。
a0211315_0102951.jpg

次に茶色の羊毛を巻いて行きます。
a0211315_0111175.jpg

これが本当にツキノワグマになるのー? これは大変だ。時間がない!と焦りだします。
ひたすら針で刺しまくります。指に刺すこと十数回。
娘と血を出しながらも、ひたすら刺します。
写真を撮る暇もなく刺していると、段々とそれらしくなっていきます。
それにしても、これを考えた人ってすごい!
未完成のまま、顔作り。
耳を付け、鼻の辺りを高くし、白目と黒目を付けます。
全員で記念撮影。
a0211315_0115376.jpg

何だか我が家のくまさんはオジサンっぽいね。と娘に言うと、すごく怒っていました。
オジサンっぽいのに、「ショコラちゃん」と名付けて、とても可愛がっています。
娘は先日の手拭い作りで興味が湧いた針と糸を使いたくて、うずうずしていたところだったので、
「ショコラちゃんのお洋服を作ってあげるの。」と張り切っています。
私は完成に向けて、毎日少しずつショコラちゃんを刺しています。
無心になって刺していると、いい気分転換になります。
かわいいお顔にしたいのだけれど、どうしたら、かわいくなるのかしら・・・。
a0211315_012427.jpg

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2014-09-09 22:00 | もの作り

ろうけつ染めの手拭い作り

小2の娘の夏休みの自由課題について、色々と悩みましたが、
夏らしい物作りを体験させてあげたいと思い、今年はろうけつ染めの手拭い作りにしました。
伺ったのは、浅草にある「和なり屋」さん。
まず最初に、家で苦労して描いてきた柄を油性ペンでなぞり、
それをチャコペンで布に写し取ります。次に、筆にロウをつけながら柄をなぞります。
娘はこの作業が疲れるようで、苦戦していました。
a0211315_22425691.jpg

いよいよ藍の液につけます。
液から出した出した直後は緑色ですが、空気に触れていく内に、藍色になっていきます。
これを何度か繰り返します。
a0211315_22443941.jpg

最後にお湯でロウを洗い落として完成です。
お店のお兄さんが、娘のペースで進めてくれたので、とても楽しんで作業をしていました。

翌日は、手拭いの端を縫って、タペストリーにしました。
娘は初めて針と糸を使いましたが、均等に上手に縫えていました。
また何かを縫いたいそうです。
最後に、作業の流れをまとめたボードも作りました。これが一番大変だったかも。
a0211315_065080.jpg

何日間も費やした、去年の自由課題のツリーハウス作りと比べると呆気なかったですが、
その分、色々なところに出かける時間が取れたので良かったです。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2014-09-01 22:00 | もの作り