<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

横浜イングリッシュガーデン

10月中旬。
バラの季節になったので、横浜に住むじいじ、ばあばを誘って、「横浜イングリッシュガーデン
に行きました。
横浜に住んでいる時はこんな素敵な所があるとは知りませんでした。
敷地内はハロウィンでいっぱい。
a0211315_13361212.jpg

a0211315_13362771.jpg

敷地内はピンク、赤、白、黄色、オレンジ、ラベンダー色など、色で分かれていて、
バラ以外の植物との組み合わせがとってもおしゃれ。そしてとっても、いい香り~!
a0211315_13542421.jpg

両親もここのことを知らなかったので、とても喜んでいました。

その後、中華街に移動してお昼を食べました。娘は中華街は初めて。すごい人でした。
山下公園に行きましたが、娘は、公園なのに遊具がない!と少し怒っていました。

横浜イングリッシュガーデンは、あじさいも沢山あったので、
今度はあじさいの時期に行きたいと思います。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-10-29 13:26 | おでかけ

多摩六都科学館

10月中旬の連休3日目。
以前から行きたいと思っていた、西東京市にある「多摩六都科学館」に行きました。
a0211315_16365610.jpg

この科学館のプラネタリウム・大型映像は、投影機の星の数が世界一、ドームのサイズは世界4位
です。入って最初に3つ予約しました。
一つ目の大型映像まで時間があったので、力や重さ、光についての「チャレンジの部屋」と、
視覚、聴覚、触覚、嗅覚についての「体の部屋」の2つの展示室を見ました。
時間になったので、大型映像「ダイナソートラベラーズ」を見に行きました。
娘は、恐竜ものは怖いと言っていましたが、怖いイメージはなく、夢がある内容で良かったです。
お昼を食べて、次も大型映像「オーロラの調べ」を見ました。
きれいな映像が次々に流れ、癒されましたが、娘にはつまらなかったようです。
終了後、すぐに並びなおして、プラネタリウム「ミステリアス・ビーナス」を見ました。
チケットを購入した際に、小さな子供には難しい内容が含まれているとのことでしたが、
生解説の方が、分かりやすく、面白くお話してくれたので、娘もとても楽しそうでした。
終了後、機械や電気、水についての「仕組みの部屋」の展示を見たら、閉館時間になってしまい、
「自然の部屋」と「地球の部屋」を見ることができませんでした。
家族でがっかりしたので、また行きたいと思います。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-10-15 22:00 | おでかけ

10月の畑仕事

10月中旬の三連休2日目。
夫は歯医者へ行き、娘と2人で農業体験PJに行きました。
先月、撮り忘れたオリーブの実が少し色づいていました。
a0211315_23511173.jpg

時々、小雨が降る中、大根、カブ、ほうれん草、ミニチンゲン菜、二十日大根を間引きし、
落花生を収穫。落花生を昼食に茹でて食べましたが、甘かったです。
a0211315_2345847.jpg

a0211315_23453187.jpg

午後はベビーキャロットの間引きをしましたが、芽が小さくて、イライラ。
来月収穫するサツマイモを試し掘りをすると、立派に育っていました。
その後はひたすら草取りをしました。夏に比べたら雑草が茂らなくなりましたが、
夏に生えた雑草が取り切れずに残っているので、なかなかきれいになりません。
a0211315_23513814.jpg

16時に解散。夫と娘は、キャンプで温泉に行くことを楽しみにしていたので、
温泉に行くことにしました。ちょっと足を延ばして、戸田にある「彩香の湯」に向かいました。
東京近郊の温泉に行くのは初めてでしたが、地方に比べてスペースは広くないものの、
色々な温泉があって、楽しかったです。
脱衣室の床に髪の毛が落ちていなくて清潔でした。
驚いたのは、脱衣室や洗い場で氷を配っていたこと。私達も髪を乾かしている時に頂きました。
建物内のレストランで夕食を頂き帰宅。のんびりした夜を過ごすことが出来ました。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-10-14 22:00 | 自然の中へ

フィールドアスレチック@清水公園

10月中旬の三連休は、南房総にキャンプに行く予定でしたが、雨の予報だったので中止に。
スポーツの秋ということで、千葉県野田にある「清水公園」に向かいました。
常磐道に入ると渋滞に。早朝に起きた事故により、上下線共、柏から通行止めになっていました。
渋滞に巻き込まれながら、2時間かけて10時半に到着。
私は出産前に会社のBBQ大会で清水公園に来たことがありますが、アスレチックは初めてです。
アスレチックには木が沢山あったので、森林浴をしているようで、とても気持ちが良かったです。
a0211315_23372918.jpg

思いっきり遊んで、気がつけば14時。
アスレチック内の食事コーナーは空いていて、席を取る煩わしさがなく良かったです。
30分ほど休憩を取って、またアスレチックへ。結局、閉園時間の17時まで遊びました。
水上アスレチックは、怖がっていたので行きませんでした。
落ちている人が沢山いたので、親としてもあまり勧めませんでした。
a0211315_2341463.jpg

色々挑戦する中、娘は高い所が怖いことが分かりました。
途中、高い所を上らないといけない所があって、泣いたりもしていましたが、
それでもまた来たいと言っていたので、楽しかったようです。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-10-13 22:00 | おでかけ

こどものためのジャズコンサート2015

10月上旬。
六本木ヒルズのアリーナ広場で行われた「こどものためのジャズコンサート」に行きました。
一昨年は沖縄旅行で行けなかったので、2年振りです。
司会は中井美穂さん。
デキシーランドジャズ、スィングジャズ、モダンジャズなどの種類の違いを演奏してくれたり、
4ビート、ワルツ、サンバなどの違うリズムも演奏してくれたので、
娘にも分かり易かったと思います。
日本舞踊や、港区内の小学校の合唱部、いわき市の小学校の吹奏楽部とのコラボもありました。
いわき市の小学校は本当に格好良かったです。娘にも吹奏楽をやらせたくなりました。
一生懸命に演奏していた1年生の女の子がとってもかわいかったです。
やっぱり生演奏はいいです! 
今年も「ミッション・イン・ポッシブル」と「ルパン三世」が一番良かったです。
前回はバイオリンに目が行っていましたが、今回はドラムに目が行きました。
あんな風に叩けたら気分がいいだろうな。ドラムを習いに行きたくなりました。 
a0211315_17214062.jpg

CDを購入してサインして頂きました。娘は毎日聴いています。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-10-07 22:00 | おでかけ

夢の島熱帯植物館

10月上旬。
娘と一緒に、新木場にある「夢の島熱帯植物館」に行きました。
植物好きな娘を連れて行きたいなと、前から考えていました。
入口を入ると、ハロウィンの巨大かぼちゃがいっぱい。
娘は、座ったり、跳び箱のように跳んだりして遊んでいました。
a0211315_22275275.jpg

植物館の中に入ると、滝があったり、小川が流れていたり、階段を上がったり下がったりと
子供だけでなく大人もわくわくしました。こんな家に住めたらいいな。
a0211315_22322641.jpg

a0211315_22325624.jpg

バルコニーを出るとマリーナも見えます。
a0211315_22335369.jpg

池を見ながら食事が出来るレストランがあります。
a0211315_2259373.jpg

コース最後には、子供用、大人用のハロウィンのコスプレがあり、ハロウィンの壁画の前で
自由に写真が撮れるコーナーもありました。娘は何着も着ていました。
南の島の植物や生活の映画を2本観て、またもう1周してから植物館を出ました。
思ってたよりも規模が小さかったけれど楽しかったので、もっと規模が大きくなったいいな。

その後は豊洲のららぽーとへ。
1ヶ月早い娘のお誕生日プレゼントを買ったりして(いつもは1年後とかなのに。
我が家にしては珍しい。)、久々に母娘でお買い物を楽しみました。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-10-06 22:20 | おでかけ

こども科学センター・ハチラボ

TEPIAを出た後は、外苑をお散歩しようかと思っていましたが、雨が降ってきたので、
渋谷の文化総合センターにある「こども科学センター・ハチラボ」に行きました。
思っていたよりも小さな空間で、数分で見終わってしまうかと思いましたが、
娘と一つ一つ見て回ったので、1時間半以上いました。
娘が一番遊んだのはこれ。もう何十回も遊んでいました。
a0211315_16372457.jpg

コーヒー缶が縦5横8個入っている箱にもう1缶入れるとか、難しいパズルがあったりと
大人も頭を使いました。
マンホールがなぜ丸いのかも分かりました。
a0211315_16425174.jpg

講座などもやっているので、家の近くにこんな施設があったらいいなと思いました。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-10-05 22:00 | おでかけ

TEPIA 先端技術館

10月初め
都民の日は、じいじ、ばあばと一緒に外苑前にある「TEPIA」に行きました。
娘が最初に熱心に見ていたのは、ER技術。
a0211315_1522925.jpg

娘が一番楽しんでいたのは、TV画面に私達の姿が映って、その周りにロボットが映って、
私達の動きに合わせて飛んだり跳ねたりして、ロボット達と実際に遊ぶことができるもの。
あと熱心に遊んでいたのは、ポリマー加工された素材で、砂のような感触で遊べて、
センサーで地形や高低差を読み取り、カラフルな画像や、季節の昆虫の画像を映し出すもの。
a0211315_15223760.jpg

人の吐き出す息で住宅を浮かせて地震から家を守る技術や、
魔法使いのように、指の動きで家電が動いたりと、とにかく沢山の展示がありました。
スタッフの方が分かりやすく説明してくれたので、難しそうな技術でも
身近に感じることが出来ました。
一番盛り上がったのは、入口にあった年齢と性別を判別するセンサーカメラ。
イベント会場などで、来場者を分析するのに使用されるそう。
じいじは20歳若く判別されて大喜び。私も28歳に判別され嬉しかったです。
ばあばも14歳若く判別されるも、なぜか男性。髪が短いからかしら。
娘は10歳ふけた18歳に判別され、怒っていました。
大人も子供も楽しめました。また行きたいです。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-10-04 22:00 | おでかけ