タグ:おでかけ・東京 ( 133 ) タグの人気記事

ドンキホーテでお花見 2016

3月下旬。
今年もドンキホーテからお花見の招待状を頂いたので、渋谷のfood showで食べ物を購入し、
目黒川に向かいました。
開花予想を確認して予約したのに、今年は開花後に気温がぐっと下がってしまい、
開花が遅れたので半分も咲いていませんでした。残念。
a0211315_23414284.jpg

それでも、きちんと用意して頂いた席で、2階から眺めるお花見は楽しかったです。
a0211315_2345154.jpg

娘はドンキで、歩いたり鳴いたりする犬のおもちゃを夫に買って貰っていました。
どう見ても幼児用のおもちゃ・・・。小3なのに大丈夫?と思いましたが、最近、娘のお友達が
ウチに持って来ていたことを思い出して、好みは人それぞれだと思うことにしました。
その後は目黒川沿いに歩いて、目黒方面へ。インテリア通りを散策しました。
こんなに歩いたのは久しぶりです。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2016-03-30 22:00 | おでかけ

ソニー・エクスプローラーサイエンス

春休み2日目。
娘と一緒に、お台場にある「ソニー・エクスプローラーサイエンス」に行きました。
最新技術をゲーム感覚で体験するという感じの科学館でした。
展示も多いのですが、科学ショーも頻繁にあったので、ショーを見て、展示に戻り、
またショーを見に行って・・・という感じで、結局、4時間以上いました。
写真撮影はOKでしたが、人が写っていなかったのはこの1枚だけでした。
手で影絵を作ると、その生物が映し出されて動き回るという展示です。
a0211315_22503339.jpg

娘はとっても楽しかったようで、また来たい!と言っていました。
退場後は海浜公園へ。
a0211315_235462.jpg

駅に着くとホームが渋滞していました。
ビックサイトでイベントが終わったので電車が混んでいるとのこと。
今後もっと混んで乗れなくなるので、乗って下さいと駅員さんに言われました。
私の後ろから乗車した娘は、駅員さんに背中をグイグイ押され、ビックリした顔が忘れられません。
その後も新橋までギュウギュウでした。ラッシュを経験出来て、いい社会勉強になったかな。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2016-03-29 22:00 | おでかけ

光の祭典2015@竹ノ塚

12月中旬。
CM戦略にはまり、IKEA新三郷までソファを買いに行きました。
その帰り道に、「光の祭典2015」が行われている、竹ノ塚の元淵江公園に立ち寄りました。
a0211315_1155913.jpg

a0211315_1161231.jpg

音楽に合わせて大きな木のイルミネーションは楽しかったですが、
汽車や家の遊具にイルミネーションが取り付けてあったりするので、幼児だったら喜ぶかな。
娘は「最近、ディズニーランドに行っちゃったからかな・・・。」とつぶやいていました。
懐かしい感じのイルミネーションでした。今後に期待です。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-12-15 22:00 | おでかけ

ディズニーランド☆2015

娘が、今年も誕生日プレゼントはディズニーランドに行きたい。と言ったので、
11月下旬のお天気がよい日に、ディズニーランドに行きました。
6時半に出発し、7時過ぎに到着。
前日から用意してあったポップコーンの入れ物を忘れたことが判明し、娘は大泣き。
失敗することは、いいことだからね。
8時半開園。バズ・ライトイヤーのFPを取り、ダッシュで「ジャングル・クルーズ」へ。
待ち時間0分!
「イッツ・ア・スモールワールド」も待ち時間0分でしたが、下船する頃には列が出来ていました。
「ミニーの家」に行き、ワンマンズ・ドリームⅡと、ワンス・アポン・ア・タイムの抽選へ。
なんと両方当選!やったー!
a0211315_23553031.jpg

FPを取った、バズ・ライトイヤーに入ろうとすると、間違ってモンスターズインクのFPを
取ってしまったことが判明。
急いでバズ・ライトイヤーのFPを取り、「モンスターズインク・ライド&ゴーシーク」へ。
最初、娘は間違ったことを怒っていましたが、モンスターズインクが面白かったので、
間違ってくれてありがとう。と言っていました。
アナ雪のフロートが停まる場所を取って、「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」を見る。
雪も降って来て、クリスマス気分になりました。
a0211315_0203896.jpg

a0211315_0232163.jpg

昼食後、待ち時間30分の「白雪姫と7人の小人」へ。娘は怖がって、私の後ろに隠れていました。
「ミッキーの家とミート・ミッキー」では、娘の希望で、ミッキーと娘の2人で写真を撮影。
とってもいい笑顔でした。
ミッキーの家を出ると、「ハピネス・イズ・ヒア」のパレードが始まっていて、フロートの上の
ミッキーを見た娘は、「ミッキー、大忙しだね。着替えるの早いね。」と言っていました。
今迄何度も落選し、やっと当選したミュージカルショー「ワンマンズ・ドリームⅡ」へ。
a0211315_0261967.jpg

FPを取り直した「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」へ。
「チップとデールのツリーハウス」に行き、「ピノキオの冒険旅行」へ。
娘は怖がって、白雪姫同様、私の後ろに隠れていました。
「スイスファミリー・ツリーハウス」へ。こんな家に住みたい!
夕食は「グランマ・サラのキッチン」へ。おうちのデザインのプラケット照明がかわいかった~。
「シンデレラのフェアリーテイルホール」へ行き、お買い物へ。
娘は誕生日プレゼントに、夫から大きめのミッキーのぬいぐるみを買って貰いました。
ぬいぐるみは沢山持ってるし、キャラクターは部屋に置きたくないと思っているけれど、
ディズニーランドに来ると、その信念が緩んでしまうのはなぜ。
昼間は汗ばむ陽気でしたが、夜になって寒さに震えながら「エレクトリカルパレード」を鑑賞。
当選した席で花火を見ようと席に向かうも、強風で花火は中止とのこと。残念。
昨年は遠くから見た「ワンス・アポン・ア・タイム」。近くで見たらすごい迫力。
a0211315_027757.jpg

a0211315_0272521.jpg

終了後、帰路へ。私も娘もゲートを出たら熟睡。
1日中、いっぱい遊んだね。(14時間も滞在。)予定していた以上に回ることが出来ました。
娘は「ジャングル・クルーズ」と「バズ・ライトイヤー」が楽しかったそうです。
私は何といっても「ワンス・アポン・ア・タイム」です。感動しました。
ディズニーランドは私達夫婦には優先順位が低く、子供がいなかったら多分来ないと思いますが、
来てみるとやっぱり楽しい! また来ようね。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-11-27 22:00 | おでかけ

板橋区立教育科学館

11月下旬。
以前から娘と一緒に行きたいなと思っていた「板橋区立教育科学館」に行きました。
a0211315_23315557.jpg

到着するとロビーに列が。並んでいる人に聞いたら、ワークショップの予約で並んでいるとのこと。
娘がやりたいと言ったので、並んで申し込みをしました。
幼児向けのプラネタリウム「ほしぞらであそぼ」の投影を見に行きました。
「アンドロメダとカシオペア」のお話でした。
昼食後は、小学3年生からが対象のプラネタリウム「宇宙 はじめの一歩」の投影を見ました。
ロケットについてがテーマだったと思います・・・。夫にも娘にも言ってませんが、
気持ちよく寝てしまいました。プラネタリウムで寝たのは初めてです。
その後は科学展示室へ。子供でも分かりやすい展示で、小3の娘にちょうどいい内容でした。
体験型なので、お勉強というよりも遊んでいる感覚だったと思います。
半分ほど見て、ポプリを作るワークショップへ。
娘は、ローズマリー、ローズ、ラベンダー、オレンジを選んで、2種類のポプリを作っていました。
次は、100円ワークショップで」、止まりそうで止まらない「不思議なふりこ」を作りました。
a0211315_23592645.jpg

その後はまた科学展示室に行き、結局、閉館までいました。
娘はとても楽しかったそうで、また行きたいと言っていました。また行こうね。
a0211315_025947.jpg

幼稚園のお友達ママ手作りのみかん石鹸。本物そっくり。おいしそう!
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-11-25 22:00 | おでかけ

多摩六都科学館

10月中旬の連休3日目。
以前から行きたいと思っていた、西東京市にある「多摩六都科学館」に行きました。
a0211315_16365610.jpg

この科学館のプラネタリウム・大型映像は、投影機の星の数が世界一、ドームのサイズは世界4位
です。入って最初に3つ予約しました。
一つ目の大型映像まで時間があったので、力や重さ、光についての「チャレンジの部屋」と、
視覚、聴覚、触覚、嗅覚についての「体の部屋」の2つの展示室を見ました。
時間になったので、大型映像「ダイナソートラベラーズ」を見に行きました。
娘は、恐竜ものは怖いと言っていましたが、怖いイメージはなく、夢がある内容で良かったです。
お昼を食べて、次も大型映像「オーロラの調べ」を見ました。
きれいな映像が次々に流れ、癒されましたが、娘にはつまらなかったようです。
終了後、すぐに並びなおして、プラネタリウム「ミステリアス・ビーナス」を見ました。
チケットを購入した際に、小さな子供には難しい内容が含まれているとのことでしたが、
生解説の方が、分かりやすく、面白くお話してくれたので、娘もとても楽しそうでした。
終了後、機械や電気、水についての「仕組みの部屋」の展示を見たら、閉館時間になってしまい、
「自然の部屋」と「地球の部屋」を見ることができませんでした。
家族でがっかりしたので、また行きたいと思います。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-10-15 22:00 | おでかけ

こどものためのジャズコンサート2015

10月上旬。
六本木ヒルズのアリーナ広場で行われた「こどものためのジャズコンサート」に行きました。
一昨年は沖縄旅行で行けなかったので、2年振りです。
司会は中井美穂さん。
デキシーランドジャズ、スィングジャズ、モダンジャズなどの種類の違いを演奏してくれたり、
4ビート、ワルツ、サンバなどの違うリズムも演奏してくれたので、
娘にも分かり易かったと思います。
日本舞踊や、港区内の小学校の合唱部、いわき市の小学校の吹奏楽部とのコラボもありました。
いわき市の小学校は本当に格好良かったです。娘にも吹奏楽をやらせたくなりました。
一生懸命に演奏していた1年生の女の子がとってもかわいかったです。
やっぱり生演奏はいいです! 
今年も「ミッション・イン・ポッシブル」と「ルパン三世」が一番良かったです。
前回はバイオリンに目が行っていましたが、今回はドラムに目が行きました。
あんな風に叩けたら気分がいいだろうな。ドラムを習いに行きたくなりました。 
a0211315_17214062.jpg

CDを購入してサインして頂きました。娘は毎日聴いています。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-10-07 22:00 | おでかけ

夢の島熱帯植物館

10月上旬。
娘と一緒に、新木場にある「夢の島熱帯植物館」に行きました。
植物好きな娘を連れて行きたいなと、前から考えていました。
入口を入ると、ハロウィンの巨大かぼちゃがいっぱい。
娘は、座ったり、跳び箱のように跳んだりして遊んでいました。
a0211315_22275275.jpg

植物館の中に入ると、滝があったり、小川が流れていたり、階段を上がったり下がったりと
子供だけでなく大人もわくわくしました。こんな家に住めたらいいな。
a0211315_22322641.jpg

a0211315_22325624.jpg

バルコニーを出るとマリーナも見えます。
a0211315_22335369.jpg

池を見ながら食事が出来るレストランがあります。
a0211315_2259373.jpg

コース最後には、子供用、大人用のハロウィンのコスプレがあり、ハロウィンの壁画の前で
自由に写真が撮れるコーナーもありました。娘は何着も着ていました。
南の島の植物や生活の映画を2本観て、またもう1周してから植物館を出ました。
思ってたよりも規模が小さかったけれど楽しかったので、もっと規模が大きくなったいいな。

その後は豊洲のららぽーとへ。
1ヶ月早い娘のお誕生日プレゼントを買ったりして(いつもは1年後とかなのに。
我が家にしては珍しい。)、久々に母娘でお買い物を楽しみました。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-10-06 22:20 | おでかけ

こども科学センター・ハチラボ

TEPIAを出た後は、外苑をお散歩しようかと思っていましたが、雨が降ってきたので、
渋谷の文化総合センターにある「こども科学センター・ハチラボ」に行きました。
思っていたよりも小さな空間で、数分で見終わってしまうかと思いましたが、
娘と一つ一つ見て回ったので、1時間半以上いました。
娘が一番遊んだのはこれ。もう何十回も遊んでいました。
a0211315_16372457.jpg

コーヒー缶が縦5横8個入っている箱にもう1缶入れるとか、難しいパズルがあったりと
大人も頭を使いました。
マンホールがなぜ丸いのかも分かりました。
a0211315_16425174.jpg

講座などもやっているので、家の近くにこんな施設があったらいいなと思いました。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-10-05 22:00 | おでかけ

TEPIA 先端技術館

10月初め
都民の日は、じいじ、ばあばと一緒に外苑前にある「TEPIA」に行きました。
娘が最初に熱心に見ていたのは、ER技術。
a0211315_1522925.jpg

娘が一番楽しんでいたのは、TV画面に私達の姿が映って、その周りにロボットが映って、
私達の動きに合わせて飛んだり跳ねたりして、ロボット達と実際に遊ぶことができるもの。
あと熱心に遊んでいたのは、ポリマー加工された素材で、砂のような感触で遊べて、
センサーで地形や高低差を読み取り、カラフルな画像や、季節の昆虫の画像を映し出すもの。
a0211315_15223760.jpg

人の吐き出す息で住宅を浮かせて地震から家を守る技術や、
魔法使いのように、指の動きで家電が動いたりと、とにかく沢山の展示がありました。
スタッフの方が分かりやすく説明してくれたので、難しそうな技術でも
身近に感じることが出来ました。
一番盛り上がったのは、入口にあった年齢と性別を判別するセンサーカメラ。
イベント会場などで、来場者を分析するのに使用されるそう。
じいじは20歳若く判別されて大喜び。私も28歳に判別され嬉しかったです。
ばあばも14歳若く判別されるも、なぜか男性。髪が短いからかしら。
娘は10歳ふけた18歳に判別され、怒っていました。
大人も子供も楽しめました。また行きたいです。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-10-04 22:00 | おでかけ