タグ:おでかけ・東京 ( 127 ) タグの人気記事

荒川知水資料館

7月中旬。
以前から娘が、家族で行きたいと言っていた「知水資料館アモア」に行きました。
資料館に入る前に、「岩渕水門」へ。
a0211315_14384439.jpg

次に、昭和57年まで使われていた「旧岩渕水門」(赤門)を渡り、中州へ。
a0211315_14454940.jpg

中州を散歩して、資料館へ。
娘は入口にあった顕微鏡で、荒川の昆虫観察に夢中になっていました。
ここに1時間近くいたかも・・・。
夫は子供の頃、顕微鏡を持っていたそうで、これは血筋なのかしら。
2階には、荒川の歴史や、荒川放水路工事の責任者だった青山士さんの展示がありました。
荒川が人工の川だというのは知っていましたが、工事の大変さが改めて分かりました。
洪水シュミレーションでは、北千住駅前が5mも水に浸かっていて、怖ろしかったです。
3階バルコニーには流水模型があり、夫と娘はとりつかれたように川の流れを作っていました。
あまりの暑さに、私は熱中症になりかけていたので、屋内に避難。
2人はとっても楽しかったそうです。
a0211315_1561060.jpg

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-07-15 22:00 | おでかけ

江戸東京博物館

6月の下旬。
平日は学校公開、週末は運動会だったので、運動会の翌日は、家でのんびり過ごしたいところ
でしたが、夫と娘は、どこか出かけたーい!と言うので、
両国にある「江戸東京博物館」に雨が降る中、出かけました。
企画展で「花燃ゆ」展が行われていたので、近々行きたいなとは思っていました。
a0211315_1765912.jpg

最初に、娘が退屈しそうな花燃ゆ展を見学。
吉田松陰に関するものが沢山残っていて、家族に愛され、門下生や周りの人から
尊敬されていたことを感じました。
松陰が亡くなる寸前に詠まれた句も残されていて、昔の人の残しておこうという気持ちに
感心しました。
文さんはすごい時代を生きていて、普通の人の何倍もの人生を過ごしてきたと思いました。

昼食後は常設展へ。
a0211315_14515231.jpg

a0211315_14521039.jpg

娘は私と同様、「あまちゃん」を機に、「ごちそうさん」「花子とアン」「マッサン」「まれ」
と、朝ドラを見ているので、「これは花ちゃんの時代だね。」とか、「ごちそうさんで見たね。」
と言いながら展示を見ていました。
a0211315_1452558.jpg
a0211315_14531748.jpg

沢山の展示の中で一番心に残ったのは東京大空襲でした。
東京は120回も空襲があり、11万5千人もの人が亡くなったそうです。
東京に住んでいながら、知らなかった自分が恥ずかしくなりました。
空襲の映像や、沢山の遺体が積まれている映像に、私も娘も、周りの人達も、
みんな言葉を失って見ていました。
何で戦争するのかな。本当に分からないです。
先日、届いたユニセフニュースに、内戦で拉致され、壮絶な5年間を過ごした女の子のことが
載っていて、娘と殆ど歳が変わらない女の子の話だったので、大きなショックを受けました。
こんな恐ろしいことをする人間が沢山いるのかと思うと、人間が怖くなりました。
戦後70年と言いますが、まだまだ世界では争いが続いています。
全ての子供達が幸せに暮らせるように、私達大人達が頑張らないといけないと、改めて思いました。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-06-24 22:00 | おでかけ

飛び出す絵本 展

6月の中旬。
銀座の「ポーラ ミュージアム アネックス」で行われている
スー・ブラックウェル「Dwelling-すみか-」展に娘と一緒に行きました。
a0211315_23254867.jpg

どの作品も、繊細で美しくてうっとり。娘も熱心に見ていました。
娘と一緒に何か作りたくなりました。
a0211315_23265269.jpg

その後は無印でランチを食べ、娘の希望で、沖縄のアンテナショップで沖縄そばを買い、
子供向け本屋さん「ナルニア国」で本を買うなど、銀座をお散歩して帰りました。
週末の銀座は久しぶりです。色々な国の言葉が飛び交っていたので驚きました。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-06-16 22:00 | おでかけ

Go Green Market 2015

6月中旬。
「京王フローラルガーデン アンジェ」で行われた「Go Green Market 2015」に行きました。
a0211315_15433260.jpg

何年も前から行きたかったのですが、なかなか予定が合わず、やっと行くことが出来ました。
入口入ってすぐに、モネの絵のような景色があり、マーケットそっちのけで、ガーデン散策開始。
a0211315_23335842.jpg

a0211315_2334324.jpg

a0211315_23405399.jpg

マーケットも見よう。ということになりましたが、娘は、お庭をもっと探検したい。
と言うので、夫と交代で見ることに。
ガーデンの中にマーケットがあって、とてもいい雰囲気。
a0211315_23412427.jpg

a0211315_2336197.jpg

娘にせがまれて、下のお店でスモークツリーを購入。きれいなドライになるといいなあ。
a0211315_23361935.jpg

アンティークのお店が思ってたよりも少なかったのが残念。
今流行の多肉植物やエアープランツ、ドライフラワーのお店が多かったです。
出口手前で、娘がオニヤンマを見つけました。
a0211315_23414922.jpg

その後はお弁当を持って、多摩川の河川敷へ。
私は偏頭痛で横になっていましたが、夫と娘は、変わった植物を見つけたり、
川で石投げをしたり、と楽しく過ごしていました。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-06-10 22:00 | おでかけ

お花見@東京ミッドタウン

千鳥ヶ淵の後は、六本木のミッドタウンへ。
娘もここのお花見は、日中も夜桜も、何度も来たことがあります。
a0211315_0441718.jpg

ここは遊具付の公園はあるし、おいしいものもテイクアウトできるし、
帰りにお買い物もできるので、子連れ向きだと思います。
a0211315_0481410.jpg
a0211315_0483179.jpg

翌日から雨の予報なので、今年は見納めかな。
また来年が楽しみ。来年はどこに行こうかな☆
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-04-06 22:00 | おでかけ

お花見@千鳥ヶ淵

4月の初め。
娘と千鳥ヶ淵にお花見へ。娘を連れて行くのは初めて。
千鳥ヶ淵には、娘が生まれるまでは、毎年、昼の桜も、夜桜も両方見に行っていましたが、
人が多く、道も狭いので、今迄は連れて行きませんでした。
a0211315_0125430.jpg
a0211315_0141963.jpg

娘に、「9年前、ここでお父さんと待ち合わせて、夜桜を見に来たんだけど、
その前に病院に行って、○○ちゃん(娘)がいることが分かったんだ。
お父さんに内緒で病院に行ったから、ここでお知らせしようと思ったんだけど、
人が多くてお話どころじゃなかったから、おうちに帰ってからお話したんだよ。」と言うと、
娘の目はきらきらと輝いて、「お父さん、びっくりしてた?」と言った後に、
「○○ちゃん、何センチあった?」と聞かれました。サイズが気になるのか~と思いつつ、
「何センチもないよー。何ミリだよ。」と言うと、えー!と驚いていました。
娘は本当に嬉しそうに色々質問してきました。そんな娘の姿を見て、
これからももっともっと、娘を大切に思っていることを、言葉で伝えていこうと思いました。

その後は道を渡り、靖国神社のお花見会場へ。
露店で、すもも飴や、チョコバナナ、クレープなどを食べました。
娘は露店を経験したことがないので連れて行きましたが、物珍しそうに一軒一軒、見ていました。
その後は、東京ミッドタウンへ。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-04-05 22:00 | おでかけ

ドンキホーテでお花見 2015

3月の終わり。
ご招待頂いたドンキホーテ本社でのお花見に向かうため中目黒へ。
満開予想日まで3日ありましたが、目黒川はほぼ満開で、とってもきれい。
a0211315_22315860.jpg

今年は第1希望のお昼の時間帯を予約することが出来、
席も2階席だったので、桜が見やすかったです。
a0211315_22342694.jpg

ランチにと、渋谷のFood showでたくさん買い込んできましたが、今年はお菓子やドリンクの他に
おでんや、豚汁、ふすまパンまで出して頂き、お腹がいっぱいになりました。
昨年とは違い、夏日のようなお天気だったのが何よりも良かったです。

ドンキホーテを出た後は、菅刈公園の遊具で遊び、お隣の西郷山公園へ。
こちらは、theお花見という感じで、にぎやか。
a0211315_2249312.jpg

2時間ほど滞在して、代官山の蔦屋書店へ。
娘は、巣の本が大変気に入り、購入しました。本の好みは夫に似たのかな。
1日、外にいたのは久しぶりなので疲れましたが、気持ちの良い疲労感でした。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-03-31 22:00 | おでかけ

がすてなーに

3月下旬。
春休みに入った娘の要望で、娘の大好きな「がすてなーに」に行きました。
a0211315_061239.jpg

「春の昆虫と、植物のふしぎ」という春休みイベントをやっていて、娘にピッタリな内容。
「春の昆虫と植物の写真展」を見たり、「春の生き物のふしぎを探そう」というクイズラリーに
参加しました。
ポケットプログラムでは、東京ガスの森についてのお話や、地球温暖化のことや、
いのちの繋がりについてのお話を分かりやすくしてくれました。
つい最近、地球温暖化について、娘と話す機会があり、タイムリーな話題で良かったです。
東京ガスの森に行ってみたくなりました。

午後にピアノのレッスンがあったので、急いで隣のららぽーとにランチに行きました。
ぽかぽか陽気だったので、咲き始めた桜を眺めながら、外で頂きました。
a0211315_029924.jpg

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-03-29 22:00 | おでかけ

消防博物館

12月下旬。
娘と一緒に、四谷にある「消防博物館」に行きました。
a0211315_23591845.jpg

a0211315_054882.jpg

a0211315_061619.jpg

馬車の消防車は、水圧が上がって放水できるまで20分かかるそうで、娘はとても驚いていました。
様々な消防車や、消防ヘリ、救急車を見たり、江戸時代の火消など、消防の歴史を見たり、
娘の好きなクイズラリーにも参加して、色々なことが学べました。
ちびまるこちゃんや、ドナルドダックの火事に関するビデオを見て、
娘が今まで漠然としか分からなかった火事について、身近に感じることが出来たようです。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2014-12-30 22:00 | おでかけ

東京都児童生徒発明くふう展

12月中旬。
娘と一緒に、東京都議会ホールで行われた「東京都児童生徒発明くふう展」に行きました。
a0211315_15154446.jpg

簡単な作りだけど便利なもの、凝った作りのものなど色々な作品がありました。
低学年は、あったら便利だなと思うものでしたが、
高学年になると、理解するのに時間がかかるものもチラホラ。
娘は、同じ小2の女の子の作品、「ペットボトルほじょき」がほしいと思ったそうです。
a0211315_1520354.jpg

私が試してみたいと思ったのは、小6の男の子の作品、「遠心力で中身すっきり」。
企画書も作成しているお子さんもいて、感心しました。
発明のキッカケについて、お母さんを楽にさせてあげたかった。とか、
足の悪いお婆ちゃんを助けたかった。といったコメントが幾つかあって、
温かい気持ちになりました。
娘も、発明までしないまでも、工夫する気持ちを忘れずに、
豊かな毎日を送ってほしいと思いました。

ランチは、隣にある都庁の展望レストランで食べました。
見渡す限りの建物。スカイツリーよりも低い分、建物が迫ってくる感じがしました。
東京ってすごいなと改めて思いました。
a0211315_15264885.jpg

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2014-12-16 22:00 | おでかけ