タグ:おでかけ・静岡、山梨 ( 13 ) タグの人気記事

虹の郷

キャンプ2日目は、キャンプ場から車で5分のところにある「虹の郷」に行きました。
ここには20数年前の出来たばかりの頃に、静岡の叔母やいとこ達と、2回ほど行ったことがあるのですが、殆ど記憶がなく・・・。
まずは到着後、入口からミニ列車に乗ってカナダ村へ。万華鏡ミュージアムなどを見てから、
フェアリーガーデンを通り、藤を見に日本庭園に向かいました。
a0211315_2357592.jpg

a0211315_23574237.jpg

ちょうどお昼だったので、混んでいるのを覚悟でお店に入ると、すんなりと席に座れました。
昼食後、お店の前にある池でコイに餌をあげたのですが、コイが押し合いへし合いで餌を取り合っていて、物凄かったです。ちょっと気持ちが悪かったです。
伊豆の村を通って、入口のイギリス村に戻りました。
色々な国のおもちゃがあり、娘はその中でけん玉に夢中になっていました。
(そんなに夢中だったらと、帰宅後にAmazonで購入しましたが、殆ど遊びません。やられた~。)
虹の郷はTDLと同じ面積があるそうです。新緑の中、沢山お散歩が出来て、気持ちが良かったです。
a0211315_011289.jpg

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2016-05-05 23:00 | おでかけ

だるま山高原キャンプ場

GW前半。1日目。
伊豆にある「だるま山高原キャンプ場」に2泊で行きました。
5時半に出発し、渋滞を抜け、10時に沼津港に到着。「展望水門びゅうお」へ。
a0211315_2391581.jpg

漁港をお散歩し、以前行ったことがある「魚河岸 丸天」で昼食。
スーパーで食料を購入し、14時にキャンプ場に到着。
このキャンプ場に決めたのは、富士山が見えるからなのですが、見えるサイトは3サイトしかないので、その内の1つだったらいいねと言いながら向かったところ、見えるサイトでした。
設営をして、夕食を作って食べ、寒かったので、7時過ぎに「湯の国温泉」へ向かいました。
可もなく不可もなくといった温泉でしたが、往復1時間もかかった為、9時半にキャンプ場に到着。
驚いたことに、外にいる人が殆どいなくて、エンジン音がひんしゅくだったかも。
この日は富士山は見えなかったけど、夜景がきれいでした。

2日目。
朝起きると富士山がきれいに見えました。
a0211315_23391923.jpg

朝食を食べて、車で5分程行ったところにある「虹の郷」へ。
15時に退園し、スーパーで食料を購入して、キャンプ場に戻ると、ものすごい風が吹いていて、
おびえながら調理しました。風が強いとは知っていたけど、まさかこんなに強いなんて。
テントに一人で避難していた娘は、テントごと飛んでいきそうだと、半べそをかいていました。
立っているのもやっとだったので、初めて夕食をテントで食べましたが、新鮮で、面白かったそう。
夜景がきれいだったので、吹き飛ばされそうになりながらもパチリ。
a0211315_23482166.jpg


3日目。
撤収後は「道の駅 くるら戸田」の温泉へ。
まだ出来て1年なので、とてもきれいで、到着が12時だったせいか、貸切状態でした。
沼津へ向かう途中で昼食をとり、渋滞の中、東京へ向かいました。
今回のキャンプサイトはとても良かったのですが、楽しかったと思えなかったねと夫と話しました。
それはやっぱりあの強風のせいです。とりあえず強風に強いタープを探そうと決意しました。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2016-05-04 23:00 | 自然の中へ

まかいの牧場

キャンプ2日目に行った「まかいの牧場」。
子供の頃は、前を通る度に、魔界なんて怖ろしいと思っていました。
ランチに立ち寄ったことはありましたが、入場するのは初めて。
娘が喜ぶかなと思って行くことにしました。(ちなみに魔界の牧場ではなく、馬飼野牧場です。)
入場してすぐに、やりたいものを予約しました。
最初にやったのは、ヤギのお散歩。
スタッフの人から、「お散歩をするのではなく、お散歩をされます。」と説明を受けましたが、
まさにそう。ヤギは全く思うように動かず、ひたすらお菓子で釣るしかありませんでした。
こんなに大変だと思わなかったです。
a0211315_23251299.jpg

次は羊のレースを鑑賞。羊があんなに速く走ると思いませんでした。
その次は、何十分も並んで牛の乳しぼりを体験。
a0211315_2328538.jpg

次の予約まで時間があったので昼食を取ることに。
でもどこも長蛇の列で、並んでいても商品がどんどん売り切れていくので、夫は超不機嫌に。
いつになったら大人になるのかしら。
食事は適当に済ませて、予約していたソーセージ作りへ。
材料を混ぜて、羊の腸に詰めていくのですが、思っていたより難しかったです。
a0211315_23363588.jpg
a0211315_2337471.jpg

その後は、芝生の丘をごろごろ転がったり(娘はこれが一番楽しそうでした。)、
羊に餌をあげたり、色々な動物を見て回りました。
9時半に入場して、出たのは16時。よく遊びました。
娘はまた行きたいそうです。   また行こうね。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-09-27 22:00 | おでかけ

白糸の滝

キャンプ初日に行った「白糸の滝
毎年、夏休みは、富士市のいとこの家に何週間も泊まりに行っていたので、
ここにも毎年行っていました。懐かしい! 
そして、やっぱりきれい。富士山からの水は、凍えるくらい冷たい。
a0211315_2355374.jpg
a0211315_2356404.jpg

私が子供の頃、この写真の右の植物が生えてる所に入ることが出来て、
レジャーシートを敷いて、お弁当を食べた記憶があります。
右下の展望台の辺りにお土産屋さんがあって、何度かマリモを買って貰った記憶もあります。
a0211315_23575523.jpg

お土産屋さんの通りは、全然変わっていなくて、売っているものも、ドラえもんがジバニャンに
なってたくらいでした。
娘にも私と同じ思い出を持っていてほしいなと思い、マリモを買ってあげました。
大きく育つといいな。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-09-26 22:00 | おでかけ

白糸オートキャンプ場

今年のシルバーウィークは5連休もあったので、2泊でキャンプに行きました。
お墓参りに行きたかったので、お墓に近い朝霧高原に決定。
朝5時半に家を出発。6時前だというのに、池尻大橋で渋滞に。そして娘が車酔いのため嘔吐。
厚木で渋滞は終わりましたが、SAの度に車を停めて、娘をお散歩させていたので、
富士宮到着が11時を過ぎていました。
スーパーで食材を買い、13時に「白糸オートキャンプ場」に到着。
サイトごとに段差がついていて、木の植え方も良かったのですが、今まで行った中で一番の狭さ。
その上、土が硬くて杭が入らず、何本も曲がってしまい、夫は超イライラしていました。
今回、自立式のハンモックを購入したので、娘は楽しそうでした。
a0211315_2372066.jpg

設営後は、車で5分程の「白糸の滝」へ行き、17時にキャンプ場に戻って露天風呂へ。
キャンプ場のお風呂とは思えないほど、きれいでびっくり。
サイトに戻ると、夫はお隣のサイトのテントを建てていました。キャンプ初体験だそう。
娘はお隣の年少さんのハルト君と仲良くなり、お世話をしていました。
夕食のチーズフォンデュを食べて、9時半に就寝。
a0211315_23395815.jpg

キャンプ2日目。
朝食はハムとチーズのホットサンドと、スープと、お隣さんから頂いた立派なマスカット。
9時にキャンプ場を出発し、車で10分の「まかいの牧場」へ。
16時まで思いっきり遊んで、渋滞の中、富士宮のスーパーに行き、
18時半にキャンプ場に着いて、露天風呂へ。
夕食は豚汁と、ガーリックチャーハン。
花火をして、10時に就寝。このキャンプ場は大人も9時頃には寝てしまうのでびっくり。

キャンプ3日目。
朝食はツナマヨのホットサンドと、豚汁と、娘がまかいの牧場で作ったソーセージ。
昼食後、頑張って撤収作業をしましたが、やっぱりいつものビリでした。なんでかな~。
規定時間の11時を過ぎてチェックアウト。
お墓参りに行き、14時に富士宮を出発。
渋滞を避けるために早く出発したのに、何か所も事故が発生し、渋滞。19時半に到着。
でも夜8時には50キロ以上の渋滞になったそうなので、早く出て正解だったかな。

今回のキャンプは、珍しく天気に恵まれて(富士山は一度も姿を見せなかったけど)、
すがすがしい気分で過ごせました。特にハンモックが良かったかな。
リビングに置けたらいいなと思い、置いてみたらリビングがぎゅうぎゅうな感じになったので、
キャンプだけで使うことにしました。
a0211315_234726.jpg

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-09-25 22:00 | 自然の中へ

フレンドパークむかわ 3日目

キャンプ3日目。
朝起きると、またまた虫かごに、クワガタとカブトムシが増えていました。
夜、夫がイスに座ってウトウトしていたら、おでこに衝撃を受け、目を開けたら、
ぶつかって来たのはクワガタだったそう。
そこで夜中1時半まで、網を持って捜索していたら、他にも探している人がいて、
何十匹も捕まえていた小学生もいたそうです。
朝食後に撤去作業をしていたら、きれいなヤモリ(?)を発見。
a0211315_23522869.jpg

そして11時過ぎからまた川遊び。
a0211315_23511067.jpg

a0211315_23525185.jpg

お水は本当にきれい。でも冷たーい。
13時過ぎまで遊んで、白州の道の駅で昼食とお買い物をして、14時半に出発。
渋滞で6時間かかって到着。
カブトムシのメス4匹、ノコギリクワガタのオス2匹、
コクワガタのオス1匹、コクワガタのメス2匹も一緒に帰宅したため、
我が家のリビングには、虫かごが4つ置かれることに。
娘はというと、いっぱい遊んで疲れたのか、熱と咳で、その後3日間、寝込んでいました。
私は久々に水の流れる音を聞きながら、緑の中で生活して、ゆったり出来ました。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-07-25 22:00 | 自然の中へ

フレンドパークむかわ 2日目

キャンプ2日目。
5時半に目が覚める。いいお天気。
虫かごの中には、クワガタや、カブトムシが増えていました。夜中に炊事場などで見つけたそう。
もっと見つけようと、テント裏の森を捜索。・・・探すと見つからない。
a0211315_2328396.jpg

そして、朝からアスレチック。
(このキャンプ場は、川遊びも出来て、アスレチックや、大きなじゃぶじゃぶ池もあるので、
100%家族連れです。
子供の数が多く、飛び出してくることがあるので、車の運転には要注意。)
a0211315_23301018.jpg

川沿いをお散歩して朝食。
a0211315_23332776.jpg

朝食後は川遊びをして、昼食はたまごかけご飯を食べに、「おっぽに亭こっこ」へ。
たまごが濃いのかと思っていましたが、味は普通かな。プリンと甘酒がおいしかったです。
道の駅で買い物をして、また川遊び。私は昼寝をしました。
子供の頃から、昼寝が出来ないたちなのですが、林の中にいたら、ぐっすり。
夕方に「むかわの湯」へ行き、夕食作り。
夕食は、娘のリクエストで餃子と、またまた焼きトウモロコシ。デザートは、焼きバナナチョコ。
花火をして就寝。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-07-24 22:00 | 自然の中へ

フレンドパークむかわ 1日目

7月の連休は、山梨の白州にキャンプに行きました。
我が家にしては珍しく、3時半起き、5時半に出発し、渋滞もなく8時に白州に到着。
まだどこも開いていなかったので、稲絵アートを見に行きました。
a0211315_15525724.jpg

9時になったので、白州の道の駅で野菜を購入し、キャンプ場へ。
キャンプ場は「フレンドパークむかわ
アーリーチェックインをして、アスレチックで遊んでいると、
小雨が降ってきたので、テントを設置しにサイトに行きました。
サイトは予約時に、林の中をお願いしました。(平地だと朝6時には暑くていられないかも。)
a0211315_165218.jpg

テント設置後、ご近所さんがカップラーメンを食べているのを見て、娘が食べたいと言い、
お買い物へ。
体に悪いと、今まで食べさせていなかったので、娘はカップラーメン初体験。
世間知らずになっても困るので、キャンプの時ぐらいはいいかな。
昼食後は、敷地内の川をお散歩。
前日までの台風の影響で、少し濁っていました。
a0211315_1611371.jpg

テントに戻ってUNOをしました。初日にのんびりしたキャンプは初めてです。
その後は、「尾白の湯」へ。
寝湯の露天風呂から見た八ヶ岳の景色が最高でした。今まで行った温泉の中でも上位に入るかも。
テントに戻って、夕食を作り。
今回は、ツーバナー、キッチン台、クッカーセット、LEDライトを新調したので快適。
道具は大切だなと実感。
調理中に、クワガタを発見。夫のテンションが上がりました。
花火をして就寝。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-07-23 22:00 | 自然の中へ

伊豆河津 足湯巡り

キャンプに行った際に立ち寄った4つの足湯。
1つ目に行ったのは「大噴湯公園の足湯処」。
ここは峰温泉大噴湯公園内にあり、足湯に浸かりながら大噴湯の噴き上げを見ることができます。
何十分かおきにお湯が噴き出してくるので、その時間までタマゴを温めて待つことに。
a0211315_1448154.jpg

予定時間ぴったりに噴き上げてきました。熱いのかと思いきや、お水でした。
何十mも噴き上がって落ちてくるので、大粒の雨が降ってきたような感じでした。
その下を走り回っていた子供達はずぶ濡れ。
足湯は新しくてきれいだったのですが、お湯の温度が熱くて、娘は入れませんでした。
a0211315_14481951.jpg

2つ目に行ったのは、「河津三郎の足湯処」。
看板もパーキングもなく、見付けにくかったです。
屋根がなく、雨でシートが濡れていたので足だけ入れましたが、かなり熱くて、慌てて出ました。
河津川沿いにあり、桜を見ながら入るために作らているので、桜の季節は最高だと思います。
a0211315_150481.jpg

3つ目に行ったのは、「さくらの足湯処」。
看板が見つけられませんでしたが、運よく到着。
川沿いの笹原公園という、小さいけれど比較的新しい公園内にありました。
東屋の入口で靴を脱ぎ、下足入れに靴をしまってから建物内に中に入るのですが、
外国の方には分かりにくいようで、ちゃんとやっている人と、そうでない人がいたり、
座る所を濡れた足で歩く子供がいたりと、そこはちょっと不満。
でも、足湯の床に色とりどりの石が埋め込まれいて足ざわりがよく、
お湯も適温で気持ちが良かったです。一番長湯をした足湯でした。
a0211315_15152876.jpg

4つ目、最後に行ったのは、「豊泉の足湯処」。
ここも川沿いでした。
先客に地元のおばあちゃん達がいて、どこの病院がいいとか、遠くの病院に行っているとか、
そんな話をしているのを聞いていたら、ゆったりした気持ちになりました。
a0211315_15215248.jpg

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-05-09 22:00 | 自然の中へ

猪の頭オートキャンプ場(2回目)

9月末の3連休。
お墓参りを兼ねて、キャンプに行きました。都内から渋滞していて、4時間以上かかりました。
お墓参りの後に向かった先は、朝霧高原の「猪の頭オートキャンプ場」。お墓から近く、昨年のGWにもお世話になりました。
キャンプ場をリピートしたのは初めて。とてもいいキャンプ場です。
私達のサイトは角地で、炊事場やトイレも近くて、便利でした。隣の川では、昨年と同じ、赤いサワガニを4匹捕まえました。
a0211315_176223.jpg

キャンプに行く直前に、テントを新調しました。天井が高く、天井への傾斜が緩いのでテント内がとても広く感じました。
耐水圧も高く、換気システムも良いので、とっても快適。
a0211315_1752311.jpg
以前から気になっていた、snow peakのトラメジーノを知り合いの方からお借りしたので、色々と実験。
作ったホットサンドは、ハムチーズ、ハムチーズピザ、ペッパービーフ、バナナチョコ、ツナマヨ、リンゴシナモン。
みんなおいしかったけど、一番おいしかったのは、3人一致でハムチーズでした。
a0211315_1774745.jpg
翌朝は早くから、田貫湖にお散歩に行きました。道路の途中に川が流れていて、面白い光景でした。
a0211315_171006.jpg
途中にある小田貫湿原。滞在二日間とも快晴でしたが、富士山頂が見えたのは、この湿原を通った時だけでした。
a0211315_17142098.jpg
4キロ歩いて田貫湖に到着。自分の目線より、湖が高く見えて、不思議な感覚でした。
a0211315_17152219.jpg
また4キロ歩いてキャンプ場に戻り、朝食をとり、撤収し、今度は湖の反対側にある、田貫湖オートキャンプ場を偵察に行きました。
a0211315_17195680.jpg
私は以前からこのキャンプ場が気になっていたのですが、ここは車を駐車場に停めて、台車を使ってサイト内に荷物を運ぶので、夫は嫌がっていました。
が、風景を見た途端、「今度ここに来よう!」と張り切っていました。芝の湖畔から富士山を眺める景色は、素晴らしかったです。
その後は、富士宮焼きそばの昼食をとり、富士の親戚のお家に寄り、35キロの渋滞の中、自宅に帰りました。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2013-09-25 21:00 | 自然の中へ