タグ:リビングダイニング ( 14 ) タグの人気記事

机から木を生やしたい

9月下旬。
以前から、スタディコーナーの机から、木を生やしたいと思っていました。
数日前に行ったキャンプ場で、白樺の枝を頂いたので、夢が叶いました。
a0211315_22362453.jpg
何て素敵なのー! 思っていたのよりもずっといい。季節に合わせてディスプレイしようと思います。
購入した丸太もとてもいいです。何も考えずに置いてあるだけなので、素敵に飾りたいな。
a0211315_22395058.jpg

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2016-09-25 23:00 | home

キッチンにアクセントクロス

ダイニングにクロスを貼ったのと一緒に、キッチンにもアクセントクロスを貼りました。
白いサブウェイタイル柄と、カラフルなモロッカンタイル柄と悩みました。
家族はサブウェイタイル柄がいいと言っていましたが、最近、サブウェイタイル柄が多く見られるので、モロッカンタイル柄にしました。
bifore ↓
a0211315_032295.jpg

after ↓
a0211315_0323630.jpg

a0211315_033830.jpg

張り替えたのはちょっとのスペースですが、色々な色が入ったことで、キッチンに立つのが楽しくなりました。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2016-07-07 11:00 | home

LDKにアクセントクロス

7月の初め。
LDKにアクセントクロスを貼りました。
bifore ↓
a0211315_0134314.jpg

after ↓
a0211315_0141582.jpg

梁と机の下にはコンクリート柄、それ以外は木目柄にしました。
木目柄は、縦の木目なのですが、縦だと海のイメージになるのではないかと思い、どちらかというと我が家は山派なので、横向きに貼りました。
夫は、クロスよりも本物の木を貼った方がいいと言っていて、その通りだと思いましたが、何年後かにまた変えたくなると思ったので、クロスにしました。
でもいざ貼ってみると、想像していたよりもリアルで、今のプリント技術に驚きました。
お客様にも、必ず「本物?」と聞かれます。
白い壁よりも落ち着いて、貼って良かったです。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2016-07-06 23:00 | home

IKEAのソファを購入

12月下旬。
IKEAのソファが届きました。
それまで使っていた無印のコーナーソファは、6,7年使っていたこともあり、色があせて、
所々にシミもあったので、そろそろ買い替えたいなと思っていました。
a0211315_23453988.jpg

たまたまTVでソファのキャンペーンCMを見て、以前から目を付けていたソファを
買いに行きました。
コーナー部分がない分、部屋も広くなり、Wベッドにすることもできるので、来客時に便利です。
収納もあって、初めはそんなに使わないかなと思っていましたが、クリスマスのオーナメントや、
娘のソリ、DVDなど、年に数回使うものや、捨てられないものなどを収納しました。
年末で粗大ごみが混んでいたため、数日間ソファが2台ある窮屈な毎日を送ることになりましたが、
新しいソファで、すがすがしく新年を迎えられそうです。
a0211315_23462966.jpg

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-12-27 22:00 | home

ウンベラータのお手入れ

3年ほど前に購入したウンベラータ。
購入した時は、膝ほどの高さでしたが、ぐんぐんと伸び、昨年秋に2m以上徒長してしまったので、5月になるのを待って、カットすることに。1m位のところの樹皮をはいで、水苔を巻きます。
a0211315_13194858.jpg
1週間ほどでピンクの根っこが出てきました。1か月過ぎた頃、水苔の下をカットして、水苔ごと土の中に植えます。
3日後には、にょきにょきと新芽が出てきました。
a0211315_13214510.jpg
(一番左はパキラ。パキラも徒長したのでカットしました。1か月以上、新芽が出てこなかったのでドキドキしました。)
カットしたウンベラータは、1週間ほどで新枝が出てきました。素敵なかたちになるといいな。
a0211315_1323264.jpg

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2014-06-15 21:30 | home

IKEAの家具をリメイク

2月の下旬。
スキーを予定していましたが、2度目の大雪で行けなくなってしまったので、IKEAの家具をリメイクすることに。
娘が6年間、愛用していたIKEAのキッズテーブルとチェアのセット。(↓ 1歳の時の娘。かわい~い♡)
a0211315_14293455.jpg
昨夏スタディコーナーを作ってから、殆ど使わなくなったので、リビング用のテーブルにリメイクすることに。
高さを下げるため、脚をカットし、天板は私の好きな白いタイルにしました。
天板のタイルは、玄関をリフォームするまで使っていたものをリサイクル。
このマンションに入居してすぐに、私が8時間かけて貼ったタイルなので、いつかまた使いたいと思って、とっておいていました。
a0211315_1436712.jpg
サイズが合わず、何列かタイルが不足していたので、とっておいたタイルを足しました。娘もタイル貼りをお手伝いしていました。
思い出のものが新たに生まれ変わり、また近くに置いて、使い続けられるのはとても嬉しいです。
a0211315_1438019.jpg

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2014-02-26 21:30 | home

リビングと、ベランダが一体に

10月末。
ガラス屋さんにお願いして、ベランダに面したサッシのガラスを変えました。
今どきの住宅のサッシは、中桟もなく、床から天井まで、透明なガラスが入っていますが、我が家は、11年前に築4年だったマンションを購入したので、中桟があって、下半分が型ガラスでした。
工事直前の写真↓
a0211315_17571370.jpg
下半分を透明ガラスにしたら、広がりが出るだろうな。と、ずっと思っていましたが、反面、型ガラスは汚れが目立たないので、お掃除が楽だし…。と思い、なかなかガラスを変えるまでには至りませんでした。
でも、娘も小学生になり、指紋をベタベタ付けることもなくなって来たので、台風が過ぎ去るのを待って、ガラスを4枚、変えました。
工事直後の写真↓
a0211315_1435471.jpg
リビングダイニングと、ベランダが一体になり、とても広く感じます。
そして想像していた以上に明るく、暖かいです。もっと早く変えれば良かったかな。
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2013-11-02 21:00 | home

スタディコーナーと、リビング収納

娘が小学校に入学して4ヶ月が過ぎ、そろそろスタディコーナーを作ろうということになり、7月から8月にかけて、夫に作って貰いました。
設置したのはダイニング。
施工前↓
a0211315_16373710.jpg

ダイニングチェアは、結婚する時に購入した、100年前のイギリスのアンティーク。
この椅子のシートハイに合う高さのテーブルがなかったので、ダイニングテーブルは、家具屋さんに造作して貰いました。
テレビ台は、結婚するずーっと前に、夫が米松の一枚板を使い、作ってくれました。
ビーズのペンダントライトは、フランスのものです。ペンダントの移設が大変かなと話していましたが、意外とすんなり出来たようです。
施工後↓
a0211315_1655977.jpg

今までは、インテリアのことを考えて、クローゼットの中に本を収納していましたが、子供のことを考えると、本を手に取りやすい配置が良いと思って、オープンな本棚にしました。本当はすごーく、扉を付けたかったです。
あとは、ブルーレイやアルバムが収納出来るテレビ台と、プリンターやPC関係の物が収納出来るワーキングテーブルを作りたいと思い、
収納する全ての物を採寸し、私の描いた図面通りに作ってくれました。
a0211315_16554716.jpg

ワーキングテーブルは、娘と並んで座ることも出来るし、娘がテーブル使わない時間帯は、私も使うことが出来ます。
実は、この勉強机は、娘の6歳の誕生日プレゼントでした。
あと3ヶ月で7歳になってしまうところだったので(汗)、何とか間に合って良かったです。(全然、間に合って無いけど^^;)

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2013-09-02 21:30 | home

リビングにピアノが来た!

娘がピアノを習い始めて3ヶ月が経ちました。
3ヶ月間は、実家にあったキーボードを借りてきて、練習していましたが、
真面目に練習しているし、長く続けられそうだと思ったので、ピアノを購入しました。
a0211315_14202562.jpg

夫も私も、小学生の時にピアノを習ったものの、半年で辞めてしまったので、
生活の中にピアノというものがありませんでした。
まさかこの家にピアノが来るとは思っていなかったので、不思議な感じがします。
(狭いリビングなので、圧迫感も感じますが。)
[PR]
by kokoha-tesigoto | 2013-07-13 20:30 | home

カーテンタッセル作り

10年使用したリビングのウッドブラインドが壊れてしまったので、カーテンに変えました。
ウッドブラインドは、ベランダに出入りする時に、上げ下げするのが重くて、
音もするので面倒でした。
あと、畳んだ時の畳みしろが多く、出入りする時に頭をぶつけることが多々ありました。
畳みしろがあると、部屋の中が暗く感じる時もありました。
ウッドブラインドの方が雰囲気は良かったですが、カーテンにしたら色々な面で快適になりました。

タッセルはどんなものにしようかと色々考えました。
あまり飾りのついたものは嫌だったので、アイアンのホルダーにしようかと思ったのですが、
飽きそうな気がしたので、目立たないけど、あまり見かけないものを作ることにしました。
手芸用品店で見付けた、カーテンと同系色のレース。
レースだけでは縫うのが難しいので、アイロンテープを使って紐とレースを留めました。
結局、針は使わず、短時間で完成しました。
a0211315_127196.jpg

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2012-12-28 22:00 | もの作り