<< 4月の畑仕事 アイロンビーズでコースター作り >>

くるくるアニメーション

4月の下旬。
代々木にある「かぞくのアトリエ」で行われた「くるくるアニメーション工作ワークショップ」に
行きました。
最初に、喋らないで誕生日順に並ぶゲームや、鳴った音の数と同じ人数で集まるゲーム、
自己紹介の文章がどんどん増えていくゲーム(どれも名前が分からず。)などをしました。
人見知りな娘ですが、このゲームでずいぶん慣れた様子でした。

次に、100年前に初めて作られた映画を見ました。
映画といっても、列車がホームに到着するだけの映像なのですが、公開したパリの劇場では、
本物の列車が劇場に入って来たと思って、人々が大慌てで外に逃げ出したそうです。

その後は、くるくるアニメーション、「ゾーエトロープ」作り。
親子でベースを作った後は、親が口を出さないよう、親と子に分かれて、絵を描きました。
娘のテーマは、「日の出から日の入り」
私のテーマは、最近トマトの種を植えたので、「トマトの生育」にしました。
全員の作品を発表しましたが、同じテーマの人は一人もなく、
特に子供の作品は、タイトルを聞いただけで面白いものが沢山ありました。
色が色々あるよりも、黒一色くらいの方が、見やすかったです。
他にも、色々作ってみたいな。
a0211315_0343015.jpg

[PR]
by kokoha-tesigoto | 2015-04-28 22:00 | もの作り
<< 4月の畑仕事 アイロンビーズでコースター作り >>